【CBX250RSレストア計画4】初期整備

まず最初に行ったのがオイル交換+フラッシング。

車体から古いオイルを抜くと…

f:id:kenmary_r:20190723094313j:plain

なんか変な色のオイルが出てきた。(正しい色は琥珀色)

泥水みたいな色で、おそらく水分を含んでしまっている。

水冷エンジンなら原因追求もしやすいのかもしれないが、これは空冷エンジン

となると、どっかからエンジン内部に水が侵入している。

うーむ。。

 

ちょっと今の段階だと、何もわかりようがないのでとりあえずエンジン内部の洗浄、フラッシングをすることにした。

フラッシングといっても、新しいエンジンオイルを入れてしばらくエンジンをかけっぱなしにしたあと、そのオイルを捨て、さらに新しいエンジンオイルを入れるというだけなのだが…

 

f:id:kenmary_r:20190723094747j:plain

フラッシング後のエンジンオイル。

やっぱり泥水みたいになっているが、最初の状態よりはかなり良くなったようだ。(写真だとちょっと伝わりにくいが…)

その後、また新しいエンジンオイルに交換し終了。

 

効果としては、まだよく分からないが…ギアがニュートラルに入るようになった。(たまたま運良く入っただけなのかもしれないが)

まぁ、最初の状態よりは絶対に良くなっていると思うので、してよかった整備だったと思う。

 

次は、灯火類。

フロントのウインカーレンズをサクッと取り替えて…(簡単すぎて写真すら撮ってなかった)

リアのテールランプの球が切れてることに気づいたので急遽、ドンキで購入。(398円)

リアをバラして、

f:id:kenmary_r:20190723094954j:plain

f:id:kenmary_r:20190723095022j:plain

f:id:kenmary_r:20190723095047j:plain

新しい球につけかえたところ光るようになった。

 

今回は本当に簡単なところしかやってないが、次回はエンジンをいじってみる。

 

かかった費用:20303円